「子供を殺してください」という親たち ネタバレ6巻【脱走した危険人物】

「子供を殺してください」という親たち

今回は「子供を殺してください」という親たち6巻のネタバレ記事です。

5巻はこちら

「子供を殺してください」という親たち ネタバレ5巻【兄を背負う弟】
今回は「子供を殺してください」という親たち5巻のネタバレ記事です。 4巻はこちら 試し読みはこちら。「子供を殺してください」で検索! 無料漫画が豊富!【まんが王国】 「子供を殺してください」という親たち...

試し読みはこちら。「子供を殺してください」で検索!
無料漫画が豊富!【まんが王国】

「子供を殺してください」という親たち ネタバレ6巻

【ケース10】すべて弟にのしかかる5

海ではしゃぐ誠一を見て、押川は高校時代のことを思い出します……

そして誠一は無事入院。弟の雄二郎も誠一に振り回されて大変ではあるものの、なんとか日常を取り戻したようで……

【ケース11】依頼にならなかった家族たち 聖徳太子の一万円札

野上興業の社長からの相談。彼の息子が統合失調症を患っているとのことでしたが、押川の目には薬物依存症に見えました。どう見てもカタギではなさそうな社長を見て、警戒を強める押川。

なんとか警察沙汰にはしたくない社長と、違法薬物を放置するわけにはいかない押川の間で意見が対立します。

そして社長は聖徳太子の一万円札を大量に取り出して……

【ケース12】ひきこもりダークサイド1

1年前に相談を受け、入院していた吉本譲が脱走したとの連絡を受けたトキワ精神保健事務所。実は彼には事情があり、急いで捜索をすることに。

彼は15年も引きこもっており、家族とすらまったく会話をしない状態でした……

【ケース12】ひきこもりダークサイド2

母の了承を得て、隠しカメラで譲を撮影することに。食事の様子がおかしく、嚥下障害や指が硬直して箸を上手く持てていませんでした。

歯医者に行った譲を尾行する押川たち。そこで譲の異常な行動を目にします。

譲の父は別居状態で夫婦仲も悪いようで……

【ケース12】ひきこもりダークサイド3

押川は秘策を使い、保健所に相談に行くことに。受け入れてくれる病院も見つかり、あとは移送するだけとなりました。

移送当日、意外にもすんなりと治療することを受け入れた譲。

そして彼の部屋を確認した押川が見たものとは……

「子供を殺してください」という親たち 感想6巻

ケース10は比較的スッキリ終わりました。このケースは母親がどうしようもなさすぎて……押川氏の過去の話も必見です。

ケース11は明らかにヤバすぎる案件を結局断ったという話。聖徳太子の一万円札は1958年から発行され、福沢諭吉の一万円札の発行が始まったのが1984年。使うに使えなくなってしまった金なのがわかりますね……いくら金を積まれても依頼を受けない押川氏はさすが。

ケース12はかつて依頼を受けた譲が脱走したという連絡を受けて、彼の過去の話に。彼の部屋にあったアレや行動から鑑みるに、事件を起こす可能性があると見て急いでいる感じです。

まあ入院のかいがあったのか、体力は回復したようで何よりですが……

本作を購入するなら、毎日2回最大で50%オフのクーポンを取得できるまんが王国がお得です。他のサイトよりもお得に読めます。

試し読みはこちらから

無料漫画が豊富!【まんが王国】

7巻はこちら

「子供を殺してください」という親たち ネタバレ7巻【孫を溺愛する祖母】
今回は「子供を殺してください」という親たち7巻のネタバレ記事です。 6巻はこちら 試し読みはこちら。「子供を殺してください」で検索! 無料漫画が豊富!【まんが王国】 「子供を殺してください」という親たち...
タイトルとURLをコピーしました